このページを印刷する

デザイン設定

予約サイトのデザインを設定できます。

 


 

カラー選択ロゴ(PC)ロゴ(スマートフォン)キーワード(SEO対策)ディスクリプション(SEO対策)トップページ画像トップページ追加情報

 

カラー選択

予約サイトのカラーを指定できます。

 

①または②で、カラーを指定します。

 

①カラーコードで設定

②カラー部分をクリックすると、②-2が表示されるので、設定したいカラーを選択(クリック)→「OK」で設定

 

例)予約サイトTOP ※カラーはグリーンを指定

●上下バー(ヘッダーフッター)

上下バーや見出しバーのカラーが変わります。

 

●ボタン/リンク

ボタンやリンクのカラーが変わります。

 

●キャンセル/リセット/戻るボタン

キャンセルやリセットや戻るのボタンカラーが変わります。

 

キャンセルは、確定前の「続けて予約」でストック中のキャンセル(削除や取消)で、確定(仮予約や仮申込含む)している予約のキャンセルボタンには反映されません。

  

 

●基本背景色

背景カラーが変わります。

 

●コンテンツ背景色

コンテンツの背景カラーが変わります。

 

ロゴ(PC)

PCで閲覧したときに、予約サイトの左上に出てくるロゴを設定できます。

推奨サイズ:W300px × H50px

 

アドレス(URL)で設定します。

①画像のアドレスを記載する

ファイル管理を利用する

 

①画像のアドレスを記載する

画像の上にカーソルをあて、右クリック後「画像アドレスをコピー」を選択することでアドレスURLをコピーできます。

コピーしたURLを貼り付けます。

※chromeでの方法となり、ブラウザによって異なります。

 

予約システム内のURLを張る場合、「https://***.revn5.demo.iqnet.co.jp(デモ環境)」「https://***.revn.jp(本番環境)」以降を設定ください。

■別サイト例)自社サイトに掲載しているロゴを張り付ける場合

 

予約システムとは別サイトのため、「https://~」から設定します。

 

■予約システム内のURL例)ファイル管理に登録している画像を張り付ける場合

運用メニュー「ファイル管理」の一覧にある「パス」部分を登録します。

「https://***.revn5.demo.iqnet.co.jp(デモ環境)」「https://***.revn.jp(本番環境)」以降から設定します。

 

ファイル管理を利用する

PC内に保存している画像でもファイル管理に登録することで、URLを生成し登録できます。

直接記載する場合、運用メニュー「ファイル管理」の一覧にある「パス」部分を設定ください。

 

ロゴを変更したいときは、新しいURLを取得し登録するか、ファイル管理で画像を変更してください。

 

ロゴ(スマートフォン)

スマートフォンで閲覧したときに、予約サイトの上部に出てくるロゴを設定できます。

推奨サイズ:W300px × H50px

 

アドレス(URL)で設定します。

登録方法は、ロゴ(PC)と同じです。

 

ロゴを変更したいときは、新しいURLを取得し登録するか、ファイル管理で画像を変更してください。

 

キーワード(SEO対策)

上位表示させたいキーワードを設定します。

3~5個程、設定をします。

 

ディスクリプション(SEO対策)

YahooやGoogleなど検索サイトで検索された時に表示されます。

サイトの概要文を入力します。

文字数制限:1,000字

超える場合、エラーにならず削除して登録されます。

 

トップページ画像

予約サイトのトップページに画像を掲載できます。

推奨サイズ:W1120px × H390px

 

アドレス(URL)で設定します。

登録方法は、ロゴ(PC)と同じです。

 

変更したいときは、新しいURLを取得し登録するか、ファイル管理で画像を変更してください。

 

トップページ追加情報

予約サイトのトップページに文章や画像など掲載できます。

文字制限(ソース):50,000字

超える場合、エラーになり登録できません。

 

一部機能紹介

①リンク

リンクを貼り付け、別ページやサイトへ誘導できます。

 

予約システム内の別ページに誘導する場合、「https://***.revn5.demo.iqnet.co.jp(デモ環境)」「https://***.revn.jp(本番環境)」以降を設定ください。

例)予約カレンダーのリンクを張って誘導したい場合

リンク先のURLは「https://***.revn.jp/reservations/calendar?label_id=&tag_id=」ではなく

「/reservations/calendar?label_id=&tag_id=」を設定する

 

リンク先URL:URL

リンク元テキスト:表示される文言

タイトル:表示されません。ソースに記載されます。

リンクの開き方:「同じウィンドウ」同じページで開きます。「新規ウィンドウ」別ページで開きます。

例)

リンク先URL:https://re.iqnet.co.jp/

リンク元テキスト:HP

タイトル: (空白) 

で、設定した場合、下画像のように表示されます。

「HP」をクリックしたときに、リンクの開き方を「同じウィンドウ」で設定したときは下画像の左側のように、リンクの開き方を「新規ウィンドウ」で設定したときは下画像の右側のようになります。

 

②画像

アドレス(URL)で設定します。

 

画像のソース:アドレス(URL) ここと同じように用意してください。

画像の説明文:表示されません。ソースに記載されます。

幅/高さ:指定できます。

鍵マーク:閉じてる→幅と高さの比率が保持される/開いてる→幅と高さの比率が保持されない

 

③ツール(ソースコード)

コードが書けます。

※動的なものはNGです。

※HTMLの知識が必要です。

 

予約システム内の別ページに誘導する場合、「https://***.revn5.demo.iqnet.co.jp(デモ環境)」「https://***.revn.jp(本番環境)」以降を設定ください。